« Umpire Clinic in 香港#2 | メイン | MLBスライディングルール »

野球界のピラミッド型組織化

野球界の組織図を見ると、いろいろな団体が数多く存在します。そして、いまだに、プロとアマの壁があるように、ピラミッド型に一本化されていません。他のスポーツ組織は、だいたいピラミッド型に整備されているようです。最近では、卓球界が組織を整備し、ジュニアからシニアまでの教育を一貫性を持って行うことによって有望な若手が育つという成果を出しています。僕は、野球界にも、このような整備が必要だと思っています。


将来のことを考えて、1組織としてではなく、野球界全体の将来を考えたビジョンが必要だと考えています。少子化による野球人口の減少は防ぎようがない事実です。この中でいかに野球界を発展させていくかは、野球に関わる全ての人々みんなで考えていかないと解決できない問題だと思います。


僕に出来ること、それはまず、”野球審判界の一本化”を図ることだと思っています。どこまで出来るか、いつになるのかは全く予想も出来ませんが、一歩を踏み出さないと変わらないことです。一歩踏み出してみます!見守っていてください。

2011%20MLB%20ST%20March%2025.bmp
■打球に対してのステップ。一歩踏み出します!

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー