« Baseball Rubbing Mud ボール用泥 | メイン | マイナー審判 昇格システム#1 »

雨天中止 Rained out

今日は雨の為、見に行く予定の試合が中止になりました。日本の場合、試合が中止になると審判員の割り当ては、そのまま中止となり、例えば球審をやるよていの者は、次回の球審予定まで球審をやる機会はなくなります。ですので、1週間に一度球審をやる予定だったとすると、一度雨で流すと前回球審をやった時から2週間まるまる空くことになります。審判の仕事は、感覚が大事なところがあるので、これは意外と不安になるものです。


一方、アメリカでは、原則、クルーで動いているので、同じメンバーで球審や各塁審を順番に務めます。ですので、雨で中止の場合は、球審の割り当てだった人がそのままスライドで翌日球審をやります。このほうが、球審間隔が空くことはないのですが、中止になったときの”ホッ”とする気持ちが日本のそれより薄いのです。

CIMG2934.JPG
■アメリカでは日程が過密なので休日がとても少ないのです。ですから、
雨で中止になった瞬間、すぐに今休日中だと気持ちを切り替えて休み気分を味わいます。


日米で雨天中止の時の気持ちは若干違いはありますが、どちらでもなぜか中止になると嬉しいものです。それだけ、審判員の仕事は(特に球審)、プレッシャーが多く、大変な仕事であるということをご理解ください。

CIMG3027.JPG
■SFジャイアンツの本拠地球場AT&Tボールパーク

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー