aspotaトップサイトマップ

« 2015年01月 | メイン | 2015年05月 »

2015年02月 アーカイブ

2015年02月03日

初めての審判学校#4

英語の出来なかった僕が審判学校に入学した理由は、実はこのような事が一番大きい理由でした。それは、「この審判学校でプロ野球審判になれなかったら、きっぱり諦めよう。」という決意でした。アメリカでプロ野球審判を目指す若者100名と一緒にグランドを走り回り、彼らと比べて(英語力も含めて)自分のほうが劣っていると自分の目で見て、それで納得して諦めよう、とそういう理由づけの為に渡米したというのが本当の理由でした。


しかし、グランドでの授業では、なかなかアメリカ人生徒との差がなかなか見えてきませんでした。だんだん、「もしかしていけるかも??」という思いのほうが強くなってきました。グランドでの授業では、2人制審判フォーメーションを、ケース別に学んでいきます。走者なしで、外野の打球に対して塁審がGoes out した場合、走者一塁で、外野にベースヒット、球審が三塁でのプレーを判定する場合、などそれぞれの状況別にグループごとに反復練習を行います。自分の順番が来るたびに、他のライバルである生徒たちよりも良い仕事が出来るように競争です。ドキドキでしたが、わくわくでもありました。本当に楽しかったのです。


やっぱり、”楽しむ”ということが大事な事なんですね。楽しむと良い結果がついてきます。そんなことを学んだ初めての審判学校経験だったと思います。

CIMG2882.JPG

Calendar

2015年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー