« イタリア滞在記#1 | メイン | 指導者の質 »

日本野球界の将来

皆さん、こんにちは!大変、ご無沙汰しております。
もう何回もこんな弁解をしていますが、長〜い間、更新
できなくて、大変申し訳ありませんでした。
ちょっといろいろ考えることがあって、間があいてしまいました。
でも、やっぱり皆さんにお伝えしたいことはたくさんあります。
それを少しづつお伝えできる場は、やっぱり”ここだ!”と
わかりました。頑張りますので、またこのブログを読みにきてください。


皆さんご存知ですよね、少子化という社会現象。
こどもの数が減っているというこの事実。
これは野球界にとっても、とても大きな問題なんです。


ただでさえ、今まで以上にサッカーが注目されてきました。
女子サッカーも、今や全国区。
これに少子化の問題が絡んでくると、もうお分かりですよね。


ミズノのかたがこう言っていました。
市場調査で、今の小学生に何のスポーツをやっていますか
という質問をすると、今までは、一クラスに、大体1チーム
野球チームが出来るぐらい(9人以上)の子が野球をやっていたそうです。
それが、現在の小学5年生以下を調査すると、一クラスに
2〜3人しか野球少年・少女がいないそうです。
そして、ほとんどの子がサッカーをやっているそうです。


しかも、子供さんの絶対数がドンドン減っていくのです。
今まで野球は、多くの子供たちに選ばれてきました。
しかも、子供たちもたくさんいました。


多くの子供たちのなかから、選ぶことができれば、
当然強いチームが作れます。そして、レベルも高いものに
なるでしょう。これから先、今のような状況は絶対に
なくなっていきます。どうしたら良いでしょうか?


政府に、子供をどんどん作れ!と政策を打ち出すお願いをしますか?
野球にかかわっている全員で、何とか対策をかんがえなければ
ならない時期に来ているのです。
プロだアマだ、コミッショナーだオナーだ会長だ、高校野球だ少年野球だ
、軟式だ硬式だ、などと言っている場合ではありません。
皆で一致団結して日本野球界の将来を考えなければならないのです。


これだけ素晴らしいスポーツである野球を、皆でもっと、もっと
良いものにしていきましょう。衰退していく姿をただ見ているだけで良い
のですか?さあ、皆で考えて行きましょう!


それぞれの立場の人が、それぞれ何をしていけばよいかを
まず考えていきましょう。


皆さんのご意見をください。宜しくお願いします。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー