aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2011年11月 | メイン | 2012年01月 »

2011年12月 アーカイブ

2011年12月01日

審判を尊重すること。

先日の朝日新聞のスポーツ面コラム”自由自在”
にアマチュア野球での出来事について書かれていました。
「審判を尊重してこそ野球」という題です。


内容は、11月27日に閉幕した明治神宮大会で、
審判員の判定に、選手が激しく抗議する光景が何度か
見られたとありました。


ある選手は人差し指を審判員に向けて詰め寄っていた、
と書いてありました。そして、記事の後半では、
一番残念だったのは監督や部長が、すぐに選手を止め
なかったことだ。とあり、一緒に興奮していたとも
書いてありました。


本当に残念なことです。学生野球では、原則”退場宣告”
がないと理解しています。正しい抗議の仕方、ルールで
認められた抗議の仕方を学んでもらうために、ルール
通りにしてしまったほうが良いと思います。


ちなみにアメリカでは、人差し指を審判員に向けて
激しく詰め寄ったら、警告を与えて、それでも止めなければ
退場になります。そして、そのことを監督、コーチが
理解しているので、そうさせないように常に注意を払って
います。


正しく、楽しい野球が行われるためには、
このようなことから改革する必要があると
強く感じたのでした。


全国の審判員に皆さん、一致団結して改革
していきましょう!簡単なことではありません。
でも、皆で団結していけば、可能な改革です。

Calendar

2012年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー