« 平林セミナー開講! | メイン | 戦力外通告 »

ワールド・シリーズ開幕!

水曜日にワールド・シリーズが始まりました。
日本は、震災の影響で日本シリーズの開幕は、
だいぶ遅れますが、アメリカでは、先週スタート
しました。


今回のワールド・シリーズには、
僕の友人である3人の審判が選ばれて、
最高峰の試合をジャッジしています。


一人は、テッド・バレット審判。
最初に渡米したころは、AAの審判でした。
彼の長男は、当時2歳でした。
彼と話して、英語の勉強をしようと思い、
いろいろと聞いてみましたが、
全然通じなくてとてもショックを受けました。


そうなんです、2歳ぐらいの子は、大人と違って
知識がないので、話の流れや前後関係で理解することが
出来ないのです。ちゃんとした発音でないと
わかってもらえないのです。
そんな彼ももう成人して、軍隊の仕事で、現在は
ニューメキシコ州のアルバカーキに住んでいます。
僕の試合を観に来てくれました。
その時は、ちゃんとコミュニケーションが出来ました。


もう一人は、アルフォンソ・マルカス審判。
彼とは、1993年ルーキーリーグのオープン戦
で一緒でした。彼は、メキシコ人。なぜかお互いに
親近感があり、アメリカで育っている彼が、
いろいろと面倒を見てくれました。
当時、ランチにカップ・ヌードル(米国製)と
食パンを食べているのを見て不思議な光景だったことを
鮮明に覚えています。


もう一人は、ロン・カルパ審判。
彼とは、1992年ルーキーリーグのオープン戦
で一緒でした。その時に一緒のクルーで審判を
した草野球の試合で、僕が塁審で3塁のプレー
を見に行くのが少し遅れたのでした。
「しまった!」思った瞬間、球審であったロンは、
しっかりとカバーをしていてジャッジしてくれて
いたのでした。1年目の審判なのに、なかなか
やるなぁと関心したものでした。


いまでは、皆、超一流のメジャー審判です。
そんな彼らが、最高峰のシリーズで審判を
しているのを見て誇りに思いました。
そして、”負けてられない!”と思いました。
まだまだ頑張ります。


ちなみに明日(23日日曜日)シリーズ第3戦は、
アルフォンソが球審です。とても、”カッコイイ”
球審をする審判です。日本のアマチュアの皆さんにも
とても勉強になると思います。
時間のあるかたは、テレビで観戦してみて下さい。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー