« スコット・ヒギンズ | メイン | Parsonal Off Day »

パトカーに止められる!

更新が滞ってすみません。
お陰様で、家族と忙しく時を過ごしています。


さて、ラスベガスでの4連戦は、すべてナイト・ゲーム
です。しかも、毎日、3時間半ぐらいかかる長い試合
ばかりです。このラスベガスも空気が乾燥している
ので、打球が飛びます。その関係で、乱打戦になる
ことが多く、長い試合が多いのです。


そんな長時間試合の後に家族と食事に行く場所
に困ります。そこで見つけたのが、
僕と家族が大好きなファミレス、"Applebees"
が深夜1時まで営業していることを知り、
毎日のように行っています。


そんな食事の後に、こんなことがあったのです。
それが、”パトカーに止められる”という
ことだったのです。


Applebees を出て、交差点を左に曲がったところで、
後ろからパトカーが来るのがわかりました。
まさか自分を追って来たのではないと
思っていたのですが、自分の車の後ろをつけて
きました。


これは、間違いなく自分に対して何かあって
つけてきたことがわかりました。
しかし、「何で自分を捕まえるのだろう?
スピードは出しすぎていないよなぁ、シートベルト
はしているよなぁ、飲んでいないしなぁ???」
といろいろと考えながら、車を道路の端に止めました。


お巡りさんがゆっくり近づいてきて、
「こんばんは。」と言われたので、
こちらから国際免許証を差出しました。
パスポートは?と聞かれ、ホテルの部屋にあると
応えると、観光できたの?聞かれました。
はいと応えると、「ヘッドライトは、ちゃんと
つけて走ってね。」と言われて初めて
無灯火だったことを知らされました。


本当にホッとしました。
しかし、本当に情けないです。
ライトを付け忘れるなんて・・・。


そんな深夜のドッキリ体験でした。
(家族と一緒編)

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー