« 野村監督退場のシーンを見て | メイン | 感謝の気持ち »

AAA選手の輸入

先日の試合で、フロリダ・マーリンズ傘下
クリス・アギーラ選手がこんなことを話しかけて
きました。クリスは、数年前、ソフトバンクで
1シーズンだけプレーした日本野球経験者です。


彼が、「タク、最近日本に急に移籍した選手誰だか知っている?」
「いや、知らない。」「ボビー・スケルだよ。」と。
2,3日前まで、対戦相手のカブス傘下AAAにいた選手のことです。
そうなんです、多くのAAA選手が日本で野球をやる時代なんです。


僕が知っている限りでも、現在日本で頑張っている
数人のAAA選手がいます。
マイケル・ホフパワー(北海道日本ハム)
マイク・へスマン(オリックス)
チャッド・トレーシー(広島)
その他にも数人の投手が日本でプレーしているはずです。


これから、ジョッシュ・フィールズ(読売)、
ボビー・スケル(北海道日本ハム)
が日本でプレーするはずです。


一昔前のようなバリバリメジャーの大砲選手
を呼ぶじだいではないんですね。
皆、足が速くて、器用な選手たちです。


打者として日本で活躍するためのポイントは、
”変化球”にうまく対応できるかどうか
だと思います。日本の野球のほうが、
投手が変化球を使う確率がはるかに高いと
感じています。その変化球を打てないと勝負できません。


これらの選手達のバッティングに注目してみていて
ください。また、僕が現在いるAAAには、このような
選手がいるんだということを感じてみてください。


彼らの日本での健闘をアメリカから祈りたいと思います。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー