« 最後の一歩 | メイン | 4時間かかった20分のフライト »

Salt Lake City

ここソルト・レイク・シティは、2002年に
冬季オリンピックが開催された、
とても雪山が美しい地域です。
6月の今でも、山のてっぺん付近には、
雪が残っています。


昨日の試合前の昼間に、
オリンピック記念公園のある、
パーク・シティというところに、
チーフの家族と一緒に行ってきました。


この辺は、スキーシーズンになると、
凄く多くの人が集まるそうです。
今の時期は、そんなに多くの人はいませんでしたが、
観光客は、結構いました。
こじんまりとしていますが、すごくアッとホームな感じのする
良い街でした。


スキーのジャンプ台も見ましたが、
近くで実際に見ると、すごい傾斜で滑り下りてくることが
よくわかりました。
これでは、小さいときにスキージャンプを始めないと、
大人になってからでは、こんな傾斜を滑って空中へ飛び出し、
こんなに高いところから落下して着地するということが
いかに難しいかがよくわかりました。

CIMG2991.JPG
■スキーのジャンプ台です。雪がないと少し違った趣です。

バリーの家族とも今シーズン2回目に会いましたが、
息子のヘンリーは、会うたびに成長している姿に感動を覚えます。
前回よりもかなり英語をしゃべります。
もう、僕の英語能力を上回るのもすぐのようです。
(もう、抜かれているかもしれませんね!)

CIMG2986.JPG
■バリー家族です。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー