« 4時間かかった20分のフライト | メイン | Father's Day »

ボールパークでプロポーズ

昨晩の試合前には、ちょっとした
イベントが行われました。
それは、アメリカではよくあるイベント
なのですが、演出が凄く凝っていました。


それは、球場で観衆の前でプロポーズする
というもので、僕も以前に何回も見たことがありました。
今回のプロポーズは、なかなか素晴らしかったです。


ハンナ・モンタナのお父さんである
有名なカントリー・ソング・シンガーが、
国歌斉唱し、ゲストの女性をエスコートして、
その女性がマウンドから始球式の投球をしました。
投球を受けるのは、防具に身を包んだ
小柄な男性でした。


この男性がプロポーズをする本人です。
そして、そのお相手が、始球式で投げた女性です。
この男性は、現役の兵隊さんで、予定では
数日後に、湾岸から帰国することになっていたのです。
なので、この場にいるということをその女性は、
全く予測していませんでした。


男性がボールを渡すために女性に近づいて行き、
その時に被っていたホッケー型ヘルメットを取りました。
”サプラーイズ!”
いるはずのない彼氏がそこにいたのでした。


そして、プロポーズをその場でして、
めでたく婚約が決まりました。


ちなみに球場で行うプロポーズのイベント、
99%は、女性の応えは、”Yes”です。
でも、ぼくは、一度だけ、”No”の応えを
見たことがありました。


球場全体が、”シーン”として言葉を失いました。
数秒の沈黙の後に、”You had a bad day!"と音楽が流れて
何とか雰囲気が和みました。


こんなアメリカのボールパーク。
皆さんもぜひ一度来てください。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー