« ゴルフ | メイン | Yoga »

散々な試合

昨日の試合は、僕にとっては、散々な試合でした。
2時間16分のとても良い試合だったのですが、
僕自身の不注意でいろいろな事ありました。


まずは、僕の審判生活で初めて、
レガースをつけるのを忘れてグランドに立ちました。
両チームの監督または代理と審判とのミーティング
を本塁上で行うのですが、その時は、まだ気が付いて
いませんでした。


皆が各ポジションに散って、投手が投球練習
を開始した時に気が付きました。
とにかく1回の表が終わってから付けに行こう
と思い試合を開始させました。


もうこうなると、判定のことは二の次です。
とにかく打球が足に当たらないことだけを願っていました。
幸い、まったく危ない打球もなく、
回を終えたので、チーフにひとこと言ってから、
ロッカーまでまっしぐらに走りました。
戻ったときには、まだ投手が投球練習をしていたので、
多分、ほとんどに人が気が付かなかったと思います。


試合中に2回もカウントを忘れました。
一度目は、選手からカウントを聞かれて
考え直して訂正できましたが、二度目は、
三振目のコールを2ストライクだと思って普通にコール
してしまいました。


しかも、この打者は、一度目に間違えた時の打者だったので、
三振になったこともあり、嫌味をたっぷり言われました。


そんな、自分自身のだらしなさもあり、
僕の三振の判定(4回ありました。)では、
選手が不満のクレームをつけられました。


審判として、判定を自信を持って下すだけでなく、
いろいろなところで”スキ”を見せてはいけないと
いうことを思い知らされた試合でした。


反省して、次につなげたいと思います。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー