« 別れの日 | メイン | オークランド »

サンフランシスコ

前回のブログと日時が逆になってしまいますが、
先週の土曜日に、サクラメントから電車に乗って
サンフランシスコに行ってきました。


AMTRACという全米をカバーしている鉄道会社の
列車に乗って、サクラメントからエメリビラというところまで
1時間半ぐらいかけていきました。そこからバスに乗り継いで
サンフランシスコのダウンタウンまで連れて行ってくれました。
(約20分ぐらい)


今回の目的は、1992年に審判学校で一緒だった
旧友であるDan Iassogna MLB審判に久々に会う為でした。
彼と最後に会ったのは、1995年に審判学校へ
パリーグ若手審判の付添で行った時以来です。
彼は、その当時1A審判で、審判学校でインストラクターをしていました。


久々の再会でしたが、いろいろと懐かしい思い出がよみがえって
きました。見た目は、お互いに少し老けた感はありますが、
(彼は41僕は44ですから・・・。)そんなに当時と変わっていませんでした。
多くのメジャー審判は、かなり恰幅がよくなるものですが、
彼は全然変わっていませんでした。


彼からもらったアドバイスは、
「タケシは、他のライバル審判の誰よりも経験があり、
日本のプロ野球での経験があるのだから、自分がやってきたこと
をそのままグランドで表現するだけで十分じゃないの」。


本当にその通りだと思います。
もう今シーズン、僕の試合はありませんが、
アリゾナ・フォール・リーグに参加できたならば、
Dannyの言葉を実践して自分をアピールしていきたいと思います。

CIMG2835.JPG
■彼には、2人の娘さんがいるそうです。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー