« サッカー日本代表、決勝トーナメント進出!! | メイン | 状況判断 »

MLBバケーション・アンパイア

ラスベガスからオクラホマ・シティへの移動は、
西から東への移動なので、2時間の時差を失うことに
なります。朝5時にラスベガスのホテルを出て、
オクラホマ・シティのホテルに着いたのは、
午後2時30分過ぎでした。


そんなきつい移動日の試合には、頼もしい助っ人が僕たちの
クルーに入ってくれました。しかも、球審を担当してくれました。
その人は、Todd Tichenor メジャーリーグの試合も裁く、”バケーション・
アンパイア”の一人です。


実は、オクラホマ・シティでの4試合には、クルー・チーフの
バリーは、来ていません。それは、パシフィック・コースト・リーグ
会長の配慮で、このリーグ審判には、4日間の休暇を取ることが
許されているのです。バリーの休暇がこの4連戦だったのです。


クルーの誰かが休暇を取った場合に、地元のアマ審判か、
バケーション・アンパイアで、ちょうどメジャーの試合に当たっていない
審判が、この空きスポットに入ることになっています。
今回は、Toddが月曜日に、アトランタに行かなければならないので、
2試合だけ僕たちを助けてくれます。残りの2試合は、
地元のアマ審判と一緒にやる予定になっています。


試合後に、いろいろと彼と話をすることが出来ましたが、
昨年彼は、140試合以上、メジャーの試合に出場したそうです。
通常のメジャー審判は、年間130試合ぐらいの出場なので、
正式契約のメジャー審判たちよりも試合に出ていることになります。
しかも、球審を40試合やったそうです。


このバケーション・アンパイアの立場は、とても厳しい立場で、
彼らが試合で何か起こせば、直接死活問題になります。
常に試されているということです。


僕たち、AAA審判は、このバケーション・アンパイアを目標に
日々努力をしています。
そんな目標の審判と仕事をし、いろいろな話を聞くことが出来ることは、
何よりも幸せな事です。
Toddともう1試合一緒に仕事ができます。
多くの事が得られるように一生懸命頑張ります。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー