« Salt Lake City | メイン | 移動日 »

レガース(平林モデル?)

今シーズン初めての雨天中止です。
ホテルを出るときは、降っていなかったのですが、
予報はもともと悪かったので今日はもしかしたらと思っていたら、
案の定、中止になりました。
明日は、5:35からのダブルヘッダー(7回戦2試合)になります。


さて、今シーズンから新たに日本製のレガースを使っています。
ベルガード社製のレガースです。
プロテクターを作ってもらった際に、こちらから提案して、
サイド部分のガードを強化したものを作ってもらいました。
それを、今シーズンから使わせていただいています。


日本製のレガースは、アメリカ製の物より、
機能性(着け心地や動きやすさ)はすぐれているのですいが、
防護性に欠ける印象があったので、使うのをためらっていました。
アメリカ製のレガースは見た目に日本製の物より”ごっつく”
出来ています。僕は、プロになった年からずーっとアメリカ製を使って
いましたので、もう慣れてしまっていたこともあり、
今まで使ったことがありませんでした。


今シーズン球審時の動きの良さをよりアピールするために、
日本製レガースを導入してみました。
やはり、かなり動きやすさを感じることができました。
幸い、投球や打球などがしばらく当ることもありませんでした。


日本製のレガースをつけての球審時に当たる機会が初めて訪れました。
それが、何とメジャーリーグのオープン戦で球審を務めた時でした。
サイン違いか何かで、キャッチャーに全く触れずに、
150キロぐらいのストレートが直接僕の右すね部を直撃しました。

CIMG2607.JPG
■僕が使っているレガース ベルガード審判用レガースUL750

これが、全く痛くなく、僕の足を守ってくれました。
いっぺんに今まで持っていた不安感が吹っ飛びました。
僕が、自信を持ってお勧めします。
メジャー投手の投球を直接受けても痛くなかった、
ベルガード社 UL750 平林モデル(勝手に言っています。)
金属を使っていないので錆びないのもとても良い点です。
お求めはNPO法人UDCまで。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー