aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2009年09月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月 アーカイブ

2009年10月06日

来シーズンに向けて

日本のプロ野球は、両リーグとも優勝チームが決まりました。
でも、この2チームは、まだまだ戦いが続きます。
日本の審判達は、これから厳しい試合が続いていきます。
体調に気を付けて頑張ってください!


僕は、もうすでにシーズンオフに入り、早くも1か月が経ちました。
もう来シーズンに向けて準備を進めています。


まず第一は、体調を万全にすること。その為に持病の
足底筋膜炎を完治させること。
これがなかなか難しいことのようです。
長い間かけて悪い足にしてしまったので、
何か1発で治すことは、無理なようです。
根気強くリハビリ・トレーニングを続けていくしかないようです。


2番目は、英語の力をつけること。
これも簡単なことではないようです。
現在は、毎日2時間家で英語の勉強をすることを
目標にしています。今までの不勉強がたたってか、
これでも足りないぐらいです。
仕事を続けながら何か勉強していくことの厳しさを痛感しているところです。
オフに英語で仕事が出来るぐらいの力をつけるまで頑張ります。


3番目は、”肉体年齢の若返り”をはかること。
今話題の”加圧トレーニング”ができるところを紹介されました。
近所でもあるので、始めて見ようと思っています。
来シーズンは44歳。ライバルは、ほとんどが25歳~35歳です。
彼らに負けないように頑張ります。負けられません!


本日付(6日)の朝日新聞夕刊に僕の記事が出ています。
可能な方はご確認ください。


%E5%B9%B3%E6%9E%971%E5%A1%81%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%EF%BC%88%E8%97%A4%E5%8E%9F%E6%92%AE%E5%BD%B1%EF%BC%89.jpg
■ある日のセーフ・コール。UDC藤原啓之撮影。

2009年10月07日

セミナー、クリニック など・・・。

今オフの審判関係イベントについて決まったものが
少しありますのでご報告します。

■UDCアンパイア・クリニック in 秋田
日時:10月18日(日) AM9:00~
場所: 秋田県立中央公園秋田ドーム
講師: 平林岳、井上公裕
お問い合わせ: UDC 内川 TEL:03-3453-5917
E-mail: info@umpire-dc.org
*米国アンパイアリングの基本が学べます。
 東北地区の方は奮ってご参加ください!


■平林岳 【最新メジャー流】 アンパイア・セミナー(全4回)
各回 19:00~21:00 港勤労福祉会館 
第1回 アンパイアの本分/試合の基本ルール
第2回 プレート・アンパイア/打者のルール
第3回 ベース・アンパイア/走者のルール
第4回 アンパイア・システム/投手のルール

お問い合わせ: UDC 内川 TEL:03-3453-5917
E-mail: info@umpire-dc.org

第1回は、10月28日(水)です。残り日程については後日
お知らせします。

*僕が経験してきた日米通算16年間アンパイア経験を
皆さんにわかりやすくお伝えします。

このあとにもジム・エバンス氏によるクリニックなど多数の
イベントを計画しています。

会場でお会いできることを楽しみにしています!

2009年10月14日

桑田真澄投手

更新が滞ってしまい申し訳ありません。
お陰さまで、英語の勉強、足の治療(リハビリ)などで、
オフの仕事の再開などで忙しい日々を送っております。
しっかりとそれぞれをクリアしていきたいと思います。


先日、ジャイアンツやパイレーツで活躍した桑田投手の持っている
チームに見学に行ってきました。
彼とは、コーチングの師匠、清水隆一さんを介して紹介され、
話をした際、将来の日本野球界の事で、意気投合し、
彼の理想の少年野球チームを今作っているということを聞き、
一度見に来てくださいと言われたので、お言葉に甘えて
お邪魔してきました。


素晴らしいチームだと思いました。
選手皆ひとりひとりが目を輝かして、楽しそうに練習していました。
コーチやスタッフの皆さんも、桑田君の考え方をしっかりと
理解し、実践しているように見えました。
清水隆一さんが、提唱している、「個々の選手の個性を伸ばす」
という指導を実践しているように見えました。


それにしてもこのチームの選手たちは本当に幸せだと思います。
彼は、積極的にノックを受けたり、グランドでプロの一流の技術を
惜しみなく見せてくれていました。
あんなに良いお手本があるのであれば、
上手くなるはずです。
ピッチング練習までしていて、子供たちを打席に立たせていました。
僕も審判の性で、いつの間にか捕手の後ろで投球判定をしてしまいました。
決してお世辞ではありません。素晴らしい球を投げていました。
まだまだプロでも出来るのではと思わせるほどでした。


彼のようなしっかりとした考え方を持っている人と、
ひとりでも多くの子供たちが野球を楽しく出来る世界を、
築いていけたらなぁと思いました。
(その子たちのなかで、”審判ってかっこいいなぁ”と思ってくれる子
を育てていきたいのです。)

2009年10月24日

オフの活動

更新が滞って大変申し訳ありませんでした。
言い訳になりますが、忙しい毎日を送っております。
昨年同様、スーパースポーツゼビオ葛西店で
主に野球用品を販売させていただいております。
販売は、まだまだ素人ですが、プロ審判としての経験を
子供たちに伝えて、多くの子が、野球が”楽しいもの”と
思ってくれることを使命としてやっていきたいと思っております。
お近くのかたは、ぜひ一度お立ち寄りください。
お待ちしております。


足の治療のほうは、もともとあった踵痛のほうは、
かなりよくなったのですが、疲労骨折の疑いがあった部分の
痛みが出てきました。レントゲンやMRIの映像から、
骨に異常があるようではないので安心しているのですが、
先生も原因や病名がわからないようなので
対処の仕方に困っています。
リハビリの先生(理学療法士)が言うには、
土踏まずの部分アーチの低下が原因で踵通が起こっていたのですが、
違う方向に走っている足底筋膜のアーチの低下が原因ではないかと
指摘されました。やはり、しっかりとリハビリ、トレーニングをして
体力を強化しなければいけないということのようです。


トレーニングのほうは、近所にできた加圧トレーニングが出来るところで、
週に1回の加圧トレーニングを開始しました。
軽い負荷でウェート・トレーニングをするのですが、
とてもきつくてかなりの効果が期待できそうです。
足の状態を最高にし、トレーニングの成果を感じて
オープン戦開幕から突っ走りたいと思います。
ご期待下さい!

Calendar

2011年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー