« 秋風 | メイン | メジャー審判 »

英語学習の成果

☆アルクさんの教材をテーマにした最近のエントリーです。

第1回目 英語学習への更なる決意!

第2回目 継続できる英語学習教材

8月の初めには家族がアメリカに来てくれていました。
その期間中は、正直言って英語学習をさぼってしまいました。
2週間ほど勉強しなかったのですが、
その間にこんな嬉しいエピソードがありました。

僕が自分で苦手だと思っている英会話のひとつに、
試合中やバーなどでの会話があります。
にぎやかな場所において、
急に話しかけられるような場合です。
会話の内容を予測することが難しく、
周りの騒音のあるため聞き取りにくく、
しかも会話がフラッシュ的で短いような時です。

ある試合中のことでした。
僕は、3塁塁審として定位置にいました。
近くに位置していた3塁手が(それでも距離は4〜5メートルあったと思います。)
突然投球の合間に、
”Home plate is part of fair ball, right?"
と尋ねてきました。

僕はとっさに、”Yes, it's fair ball.”と答えました。
すると、”The ball touch the home plate,
it's a fair ball?”と聞かれたので、”Yes.”と、自信を持って大きくうなずきました。

TOEIC1.JPG

今までは、こんなフラッシュ的な問いは、
良く聞き取れなかったので、
実は、あいまいに返事していたことが多かったのです。
しかし、今回は違いました。
相手の言葉が聞き取れたんです!
しかも、投球の合間、すぐに答えなければいけない場面だったので、
この短い会話を成立させたことが、本当に嬉しく思えました。

そして、これは間違いなく、今勉強中の
アルクTOEICテスト650点突破マラソンの学習成果であると
手ごたえを感じました。
特に役立っているのは、1日のテキストメニュー最初にでてくる、
Brushupという学習項目において、
時間をせかされながら、短い会話を聞きとって、
それを書きとる練習をしている成果だと確信しました。
TOEIC2.JPG

こんなに些細な出来事でしたが、
とても大きな自信になるものです。
学習し、小さな出来事で少しずつ自信をつけて、
また、学習し、失敗をして、また学習し、
段々と自信がついて、とこんなことの繰り返しだと思います。
コツコツとやるしかないんです。

皆さんも、TOEICテスト650点突破マラソンで学習し、
英語の学習効果を確認してみてはいかがですか。
きっと大きな自信になること間違いないです。
コツコツと頑張っていきましょう!

☆英語を学習している皆さま必見です。
アスポタコミュニティ「スポーツ英語研究会」のメンバーに登録いただきますと、抽選でアスポタ事務局&アルク様よりサプライズのギフトがプレゼントされるようです。興味がある方は、こちらにアクセス!

☆TOEIC450点の教材で学習中の尾川さんのブログを紹介します。
とても努力家ですよね。負けないように頑張ります!


Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー