« またまた中止!/アリーナ・フットボール | メイン | 審判にとって勉強になる試合 »

アメリカ名物ダブル・ヘッダー

今日は、2日ぶりに試合が出来ました。
ということでお決まりのダブル・ヘッダーでした。


マイナーリーグのダブルヘッダーは、
7回戦2試合になります。
なので2イニングづつ少なくなり得した気分です。
(特に球審のときは。)


メジャーリーグのダブルヘッダーは、
9回戦2試合になります。
それなので、一人AAA審判を呼んで、
球審は、1試合しかしなようになっています。
塁審は、2試合担当します。


日本では、滅多にダブル・ヘッダーにはなりません。
そして、大きな違いは、その流した試合の割り当ては、
基本的には、末梢されます。ですので、例えば
球審に当たっていて、流した場合、
翌日に球審をやることはまずありません。
ここが、クルー制を採用している、アメリカと日本の大きな違いです。


マイナーでは、当然3人が2試合とも担当します。
今日の僕は、1試合目が球審で、
2試合目が3塁塁審でした。


久しぶりだったこともあり、
とても疲れました。
今晩は、ぐっすり眠れそうです。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー