« 恩師との再会  | メイン | クーパースタウン »

基本の大切さ

昨晩の試合まで6試合続けて地元のスーパーバイザー
が見に来ていました。
そのうち、2試合は、本当に”不意打ち”のように、
前日には、「明日から3日間は、ボストンにMLB審判を見に行くから
来れないから。月曜日に又来る。」と言っていたのに、
しっかりと見に来ていたのです。

勿論、誰かが見ているときと見ていない時に
態度を変えているということはないのですが、
今回の件は、少し驚きました。
そして、チーフには、かなり厳しいことを言っていました。
「スーパーバイザーが見ている時と、見ていない時で、
態度が違う!」と。

僕らが見ていて、全然いつもと変わらないように見えたのですが、
かなり厳しい指摘をしました。特にここAAAでは、
いろいろなMLB球団関係者やローカルテレビ放送、
そしてMilbのウエブ上での放送が、ほとんどあります。
いつどこで誰が見ているかわかりません。
ひとつだけ言えることは、『常に全力で取り組む事』だけです。

この6試合の間に、沢山のクロスプレーを判定しました。
お陰様で、パーフェクトだったと思います。
クロスプレーに出くわして、感じたことは、
『基本の大切さ』です。
基本通りに、良い位置(ポジション)で見ていれば、
そんない間違う訳がないのです。

誰かが見ているとかいないとかを気にするのではなく、
どこで見たら正確に見えるのかということを考えることに集中すれば、
良い判定は、自然と生まれるものなのです。
良い位置がどこかがわかる為には、基本を知らなければわからないのです。

日々勉強です。

CIMG2328.JPG
■パウダーブルーのシャツを着てご機嫌のRJとJustin

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー