« 捕手のミット動かし(マナー) | メイン | English »

いよいよ渡米!現場に直結TOEIC TOEICでスコアUPを目指す皆さんへ

TOEICで高得点を目指す方々への応援メッセージ企画です。
Powered by アスポタ編集部

第1回目;強い信念があれば負けない

第2回目;TOEIC受験のススメ

シーズンに向けて、少しずつ渡米後のことを考える時期になってきました。

3月15日にアメリカへ渡ることが決定しました。アリゾナ州フェニックスで、Spring Training(オープン戦)から始動します。4月9日のシーズン開幕まで、20試合ほどをジャッジしてOpening Day に備えます。

アメリカで5シーズン目となり、僕は今シーズンからCrew Chief(クルーの責任者)として、いろいろな事を自分の責任においてこなしていかなければならない立場になりました。今まで学んできた総合的な英語力を、現場では英語実務力に変えないといけないのです。

まずは、自分の実力を試すためにもTOEICテストを受験してみようと思います。TOEICのように現在の英語力がスコアではっきり表れると、今後の学習意欲もUPすると思うし、今、やるべき英語の学習ポイントが見えてくる気がします。

これから開幕までの間に、各都市のホームチームGM(ゼネラルマネージャー)に確認をとりながら、シーズン中(約5カ月)に泊まるホテルの予約(クルーメンバー全員分)を自分の責任において、すべて行わなければいけません。このことだけでも、かなりの英語実務能力が必要になります。

例えば、アルクの「TOEIC(R)テスト 800点攻略プログラム」のカリキュラムを見ると、交渉・契約というTOPICがあり、依頼・指示、調整・交渉、契約、ビジネス文書・Eメールなどの項目別に学習ができるようになっているようです。僕が、これからやっていかなければならないような事を、この教材で学べば、現場の疑似体験ができたかもしれません。素晴らしいことですよね!

現在受講しているアルクの「ヒアリングマラソン中級コース」が修了したら、TOEIC講座に挑戦しようと思っていますが、皆さんには、TOEICのスキルアップを目指して、今すぐに始めて欲しいです。一緒にがんばっていきませんか!

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー