« ビーン・ボールとブラッシュ・ボール | メイン | しゃべり過ぎ »

埼玉西武ライオンズ優勝の原因

埼玉西武ライオンズの皆さん、優勝おめでとうございます!
日本シリーズの第2戦と第6戦にNACK 5のゲストとして試合をじっくりと
見せてもらいました。特に第6戦では、いつの間にかライオンズファン
になっている自分が怖いぐらいでした。
でも、そのぐらい良い試合をしてくれました。

僕が思うに、ライオンズの強さは本物だと思いました。
それは、渡辺監督以下、スタッフの指導スタイルが、
現代の若者に、とてもうまくマッチしていた結果であったのです。

僕は、清水隆一先生のもと、コーチングの基礎を学んだのですが、
その時に学んだ言葉でいうと、
今までの指示命令型の指導スタイル(野球界には特に多い)
ではなく、積極的傾聴による、
選手個々の自主性を引き出す指導が、はまったのではないかと思っています。

詳しくは、今後すこしずつお伝えしますが、
渡辺監督は、僕と同い年です。
そして、僕たちぐらいの世代と今の若い選手たちの世代とは、
気質がかなり違います。
指示命令型の指導スタイルが合わない世代と言って良いでしょう。

そのあたりの違いを、渡辺監督はよくわかっていたのだと思います。

シリーズでの試合を見ていて、選手たちが楽しんで野球をやっていたのが、
印象的でした。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー