« 夏休み | メイン | クルーチーフ »

”三角ベース”

昨日の試合でこんなことがありました。走者1塁で1死です。ヒット・エンドランのサインが出ていました。走者は良いスタートを切っています。打者は、打ってレフト後方にフライを打ちました。走者は、打者が打ったことがわからなかったようで、凄い勢いで2塁へヘッド・スライディングしました。

起き上った走者は、状況がわからず、3塁の方向へ2歩ぐらい移動して、そこで状況を確認していました。コーチや仲間から、”戻れ〜!戻れ〜!”の指示があったので、走者は、そこからいちもくさんに1塁へ戻りました。

しかし、この帰塁には問題がありました。一度走者が、塁へ達し、その塁を超えたら、元の塁へ戻る場合には、もう一度その塁を踏んで戻らなければなりません。僕は、2塁ベース近くで一部始終を見ていました。

守備側が気がつくかなぁと興味津々で待っていたら、案の定守備側がアピールしてきました。自信を持って”アウト”の宣告をすると、その走者が1塁から文句を言いに飛んできました。

走者は、3塁へ向かうために2塁ベースを超えたのではないと思うので(勢い余ってという感じでした。)わからないではないですが、本人だけが猛烈に抗議しにきました。チームの監督も助けにきません。彼は、捨て台詞に、”これはひどい判定だ!”と言ったので、”おまえのほうがひどいよ!”と指をさしながら強く言い返してやりました。

監督が助けに来なかったのは、その選手を交代させるつもりだったからのようです。次のイニングにその選手はグランドに立っていませんでした。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー