« 一番長い移動 | メイン | レイン・ディレイ »

3Aに上がった時の楽しみ

先日、シーズン中間査定でとても良い成績だった先輩のジョン・タンペーン審判が、3Aに昇格しました。彼は、とても面倒みが良い審判で、僕や野中君は、大変お世話になっています。彼は、時々電話をしてくれて、近況報告などをしてくれるので、こちらも、いろいろな相談をしたりします。

そんな彼から昨晩の長距離移動中に電話があり、「今いるオマハ(ロイヤルズ傘下3A)で、日本人の投手がいたよ。話すチャンスがあったので、タケシ・ヒラバヤシという審判を知っているか?」と聞いたそうです。そうすると、「良く知っているよ。今どこにいるの?」と聞いてきたそうです。

そうです、その彼は元千葉ロッテにいた薮田投手だったのです。彼とは、僕が千葉に近いところに住んでいた関係もあり、かなりたくさんの試合を共有しました。そんな彼も現在は、3Aで頑張っています。他のも、大家投手、井川投手、福盛投手、前田投手など多くの日本人投手が、メジャーを目指して挑戦しています。

3Aに昇格すれば、日本人投手を見る機会もたくさんできるでしょう。メジャーに近くなるというだけでなく、思わぬ楽しみがあるもんだなぁと思ったのでした。

長距離移動で、朝9時30分に到着し、休みが半分潰れてしまいましたが、半日でもかなり充実した休みを送ることができました。さあ、また明日から頑張っていきたいと思います。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー