« 試合中のサイン | メイン | Beach! »

蒸し暑さとの戦い

今日の試合は、午後12時5分からのデーゲームでした。気温は、30度ほどでしたが、湿度がめちゃくちゃ高いので、体感気温は、35度ぐらいだと思います。とにかく、汗が出ます。汗が、ズボンにも浸み出してくるので、ボールをキープしている袋も、少しずつ湿っていきます。フロリダのルーキーリーグのときもそうでしたが、ここでも、防水加工が施されているボール入れが必要なようです。

CIMG1836.JPG
■アメリカ野球の試合前には、必ず国歌斉唱があります。アメリカ人にとって、国歌は大切な思いがあり、重要で厳粛な時間です。僕のこの時間に精神統一をしています。そして、「今日も自分の見たままを思い切って判定できるように。」と祈っているのです。

2時間37分の試合だったので、何とか無事に終えることができましたが、これが4時間ぐらいの試合であったらと想像したらぞっとします。

試合後に次の試合地まで移動しました。400マイル(約640キロ)、約6時間の移動でした。今シーズン初めてのフロリダ州上陸です。何か、とても懐かしい気がしました。2003年にアメリカでの再挑戦をスタートしてから、2005年のシーズンまで、毎年ある程度の期間をフロリダで過ごしていました。この”リゾート地”の雰囲気が何とも言えません。蒸し暑さは、とても不快ですが、明日の休日は、ビーチに行ってみたいと思います。たまには、蒸し暑さを楽しみたいと思います。

CIMG1837.JPG
■フロリダ州ジャクソンビルで滞在するホテル前のリバーサイドの情景です。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー