« 休日#2 | メイン | 猛抗議! »

バーミンハム・バロンズ

今日は、バーミンハムでの初めての試合でした。ご存じのかたもいるかと思いますが、ここはかつて、あのマイケル・ジョーダンがメジャーリーガーを目指し、野球に転向したときに所属していた球団です。それと、日本企業のサントリーがこの球団を持っていたこともあるので、我々日本人には馴染みのある球団なのです。

そんな歴史のある有名な球団の試合なので、さぞかしお客さんが入るのかと思ったら、本当に少ないお客さんの数でした。きっとマイケル・ジョーダンがいたときは、すごい数のお客さんが入ったことと思いますが、今は、その面影はありませんでした。

バロンズの監督が、試合前のミーティングで言っていたのですが、このチームの試合時間は、とても短いそうです。それを聞いて期待して球審の仕事に臨みました。監督の言うとおり、とても短い試合で、2時間16分という、今季自己最短試合(球審時の)でした。

原因は、バロンズ投手のテンポの良さです。イニングの合間なんか、5球だけ投げて、もうOKです。やっぱり、投手のテンポが試合時間に一番影響するということを実感したのでした。ベースボールは、やっぱりこうあるべきです。

CIMG1765.JPG
CIMG1764.JPG
■マイケル・ジョーダンもプレーしたバーミンハム・リジョン・パーク球場です。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー