« 押し出しさよならゲーム | メイン | ”JUST FOR MEN”ー白髪染め »

大雨の中の移動

現在、アメリカのセントラルタイムで午前3時20分を過ぎたところです。恒例の試合後に移動してきました。今回の移動は、180マイルぐらいで全然大したことない距離だったのですが、見たこともないような豪雨の中の移動となりとても怖い思いをしました。

いつもそうなのですが、移動日の試合は必ず長い試合です。今回の試合も延長11回、3時間30分のロングゲームでした。前回は、運転をしなかったので、今回は、僕から運転をスタートしました。

CIMG1713.JPG
■よくわからないと思いますが、助手席から撮った一番雨が強いときの前方の様子です。
僕は、間違いなく運転できません。

試合終了後から雨が降り出しました。球場を出る時に、チーフから、”タク、雨の中でも運転大丈夫?”と念を押されましたが、”問題ないよ!”と元気に出発しました。

雨がだんだん強くなり、自分で運転していて、少し怖くなってきました。前が見えないぐらいの雨になりました。運転している本人が怖いのだから、それは、同乗している2人は、もっと怖いと思っているでしょう。さすがにチーフから、”俺は雨での運転に慣れているから代ろう。”僕を傷つけないように運転手の交代を促しました。僕も、意地でも運転していこうと思っていましたが、何かあったらという不安が頭をよぎったので代わってもらうことにしました。

この判断は、正しかったです。案の定、もっと雨が強くなり、僕の42年間の人生で見た一番強い雨になりました。チーフは、さすがに落ち着いて運転していて、少し速度は落としていましたが、難なく運転していました。

運転にかんしては、まだまだであることを思い知らされた今回の移動でした。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー