« スケジュール | メイン | 押し出しさよならゲーム »

最高の”クラビー”(お世話をしてくれる有難い人)

アラバマ州モービルのハンク・アーロンスタジアムという球場で試合を行っています。ハンク・アーロンという世界のホームラン王の名前が着いているからには何か縁があるのだと思ったので調べてみました。すると、ハンク・アーロンの生まれた地であったのです。このモービルでハンクは生まれ育ったのでした。このようなところで審判ができるなんてなんだかとても感激です。

さて、この球場で我々の世話をしてくれる”クラビー”という人物がいます。どこの球場にもこのようなクラビーがいるのですが、ここのクラビーは、ちょっと違います。我々に対して至れりつくせりの対応をしてくれます。リックさんというかたなのですが、彼はメジャーリーグのチームでもチームの世話をしていたことがあるそうで、この道のプロ中のプロなのです。

CIMG1710.JPG
■試合後の翌日ロッカーに行くととても綺麗に整理・整頓されています。

ほとんどのクラビーは、我々審判のことはついでにやってくれているというスタンスなのですが、リックは、我々のことを考えて出来る限りのことをしてくれます。試合前の恒例行事である、我々にとっては手間がかかるのでちとても嫌な仕事、ボールへの泥塗りもやってくれています。このカードの前日に5試合分のボールをアルバイトのバットボーイたちと一緒にすでに済ませてくれていたそうです。

それと、驚いたのが、我々が履いて汚れたシューズまで翌日の試合前までに磨いてくれています。これには、大変驚きました。

メジャーリーグでは、多くのチーム・クラビーがこのようなことをしてくれると聞きました。まさか、2Aのレベルでこのような待遇を受けるとは、本当に信じられません。勿論、このことに対してのチップは弾まなければいけないのですが、このようなことをしてくれるリックには、うんと弾みたいと思います。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー