« 最初の教え子ーRob Drake | メイン | 福留選手の守備妨害 »

初のオープン戦

今日は、初のオープン戦(9回戦)の球審をしてきました。3時間5分ぐらいの長い試合だったのでかなり疲れました。3Aの試合だったので、さすがに3Aというところは、たくさん見られましたが、下のクラスの投手が試されているようなケースが多かったので、審判としては結構大変な試合でした。ただ、クリス・グッチオーニ(メジャーのオープン戦に参加しています。)とジェーソン・カイザー(昨年のキャンプでのクルーチーフで、今年はメジャーのほうへ参加しています。)がオフだったのにかかわらず、試合を見にきてくれたので、張り切って球審をすることができました。

今日の試合では、大家投手が登板するという噂を聞いていました。ホワイトソックスの監督にも聞いたら、日本人投手が投げるよと言っていたので、間違いなく登板すると思っていました。しかし、なかなか登板してきません。そのうちに他の日本人投手が登板してきました。見かけが若そうだったので、誰かアメリカでマイナーからメジャーを目指している若者かなぁと思ってみていました。あまり良い出来ではなかったようで、満塁ホームランを打たれたり、押し出しがあったりという結果だったので、すぐにメジャーへ上がれるという評価はしてもらえないだろうなぁと思って球審からその投球を見たのでした。

試合後に、共同通信の記者のかたがいたので、聞いてみると、その投手が元巨人や近鉄で活躍した、三澤興一投手であったことがわかり、大変驚きました。僕は、日本のイースタンリーグの試合で巨人時代の彼を何度か見たことがあったので、本当にびっくりです。こちらで、頑張っているようで、顔も真っ黒で、体も絞れているようで、日本時代よりも精悍な面持ちでした。

今日の結果は、良くなかったけれど、是非、アメリカでメジャーを目指して欲しいです。

13.03.08%E3%83%84%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3%20001.jpg
■すしガーデンの料理です。レインボーロールではありません。

ちなみに、昨日と今日は連続で日本食レストランに行きました。昨日は、"Sushi Garden"という20ドルで食べ放題のところへ、今日は"Wasabi"という鉄板焼きとすしバーがあるところへ行きました。初めて食べたのですが、"Rainbow Roll"というカリフォルニアロールの上にマグロ、サケ、エビ、などのおなじみ寿司ネタが乗っているものです。いろいろなすしネタを一気に食べることが出来るので、日本人の皆さんにもお薦めです。これを食べれば、その店のネタの良し悪しがわかります。アメリカに行ったら是非お試しください!

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー