aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2008年01月 | メイン | 2008年03月 »

2008年02月 アーカイブ

2008年02月01日

キャンプイン!

プロ野球は、いよいよ今日からキャンプに入ります。野球選手や審判達は、もうオフシーズンが終わりです。皆さんもご存知かと思いますが、審判もキャンプに帯同します。紅白戦の無い前半は、ひたすらブルペンやバッティングゲージの中に入って投球や打者の打つインパクトの瞬間を見る練習をします。テレビのスポーツニュースなどで、ブルペンの映像が出ると、審判の元気な”ストライ~ク”という声が聞こえると思います。審判も頑張っている様子に注目してください。

僕たちアメリカの審判は、オープン戦からスタートです。日本と違っていきなり試合です。オフが1ヶ月ぐらい長いことは良いことなのですが、その期間は、しっかりと自分でトレーニングしろということなのです。やらなければ、3月になって、自分に返ってくるのです。

課題は、やっぱりEnglishです。あ~また英語漬けの生活が始まるかと思うと不安になりますが、夢に向かって頑張っている、自分のわがままを許してもらっている、とそれを許してくれている家族の顔が浮かぶと、そんなことは言っていられません。前進あるのみ、頑張ります。

今シーズンもご声援をお願いします!

2008年02月02日

上級野球審判養成講座

いよいよ上級野球審判養成講座を開講することになりました。僕の今までの経験から、こんなことを勉強できたら、試合で役に立つだろうなぁと思うようなことを講座にしてみました。

第1回は、元東京六大学野球審判員であり、元社会人野球熊谷組監督でもあった、指導力にとても定評のある清水隆一先生を講師として、試合中に審判として必要なメンタルコントロールについて講義をしていただきます。審判を指導する立場になったときに必要なコーチングについても少しお話いただくつもりです。ひとつ上を目指す審判のかたは、是非ご参加ください。質疑応答のコーナーもありますので、日ごろお持ちの疑問をこの場で解消して欲しいと思います。当然、僕もその場で質問にお応えします。

宜しくお願いします。

■上級野球審判養成講座
http://aspota.jp/portal/athleteevent_detail.html?key=72

2008年02月05日

中学生審判講習会

又、数日更新をさぼってしまいました。申し訳ないっす。

日曜日は、岩手県K-Ball少年野球連盟の審判講習会で盛岡にいました。
今回は、初の試みとして中学生現役野球部員にも参加してもらいました。
前回の講習会の際に、理事長の下川さんにお願いしておいたところ、
本当にそのような機会を作っていただいたのでした。

中学の野球部の子供たちは、将来、高校や大学、社会人、プロで野球をやり、
その後、多くの子供たちが、指導者となるはずです。
そうなるとルールの知識や審判法なども少しは勉強することになるでしょう。
そうなると、今のうちに審判とはどんなもんだろうということを体験しておくことは、
良い経験になると考えたからです。

そして、このような体験をきっかけに、審判に興味を持ってくれる子もでてくるのでは?
と勝手に期待しているのです。

それにしても、子供たちは、何に対しても”飲み込みが早い”ことを実感しました。
すぐに、かっこいい審判ジェスチャーをマスターしていました。
僕もこの子供たちぐらいの吸収スピードで英語をマスターしたいものです。

審判になりたいと思ってくれるような子を一人でも多く増やしていくこと。
それが我々(UDC)の使命であると思っています。


皆さん、上級審判養成講座のほうにもたくさんのかたのご参加をお待ちしております。
読者のかたで参加くれたひとのなかから抽選で1名(各回)に僕が使用した審判グッズなどを差し上げたいと思っています。奮ってご参加ください。

2008年02月06日

ビザの申請

アメリカのPBUC(Professional Baseball Umpire Corp.)から、ビザを取得するための許可証が届きました。この許可証のほかに、数種類の書類、有効なパスポート、今シーズンの契約書、写真などと一緒にアメリカ大使館に提出し、その後に面接を受けます。

許可証が出ているので、まずビザが下りないということはないと思うのですが、なぜか面接は緊張します。もちろん相手はアメリカ人で、そんなに難しいことを聞いてくるわけではないのですが、やはり英語での面接なので、緊張するのだと思います。

今回からビザの種類が変わります。今までは、H-2Bというビザで、短期限定季節労働者用のビザであったのですが、今回からP-1というプロスポーツ選手、芸術家などに発給されるビザに変わるのです。理由は、わかりませんが、今までのビザよりも良いといううわさを聞いているので、何か変化があるわけではないのですが、少し嬉しい気がします。

しっかりとP-1ビザを取得して、3月のスプリング・トレーニングから大暴れしたいと思います。

■アスポタイベント 上級野球審判養成講座 2月21日(木)、28日(木)
■ジム・エバンス アンパイア・クリニック 2月16日(土)~17日(日)大阪
                            23日(土)~24日(日)東京
■ジム・エバンス アンパイア・セミナー 2月15日(金)大阪、22日(金)東京

ご参加をお待ちしております!

2008年02月07日

Hogrel? ホグレル?

ホグレルスペースというフィットネスジムに通っています。(といっても週に2~3回しかいけてないですが・・・。)縁あって、オフの間にこのジムでお世話になっています。ここは、「鍛えない」で「ホグれる」、新しいコンセプトのフィットネスです。

通常の体に筋肉をつけたり、パワーアップを目指した今までのジムとは全く異なり、肩甲骨や股関節まわりの凝り固まった筋肉をホグし、筋繊維の結合組織の伸縮性と弾力性を高めるフィットネスなのです。わかりやすく言うと、筋肉をホグし、一般のトレーニングでは鍛えることが難しいインナーマッスルを強化して、疲れにくく、病気や怪我をしにくい元気な身体をつくることができるのです。

過酷な環境下で戦うアメリカ野球で競争を勝ち抜いていくには、このような身体づくりをすることが一番大切だと思っています。そんな思いが叶う、最適なジムがここにはありました。イチロー選手が打席に入る前に、入念に股関節周りのストレッチをしていたことを思い出しました。きっとイチロー選手は、鍛えにくい股関節周りのインナーマッスルを十分に強化していたので、アメリカの厳しい環境下でも、ケガや病気もせずに毎日試合に出場することができるのでしょう。

こんな素晴らしいフィットネスをすべての皆さんに体験していただきたいと思います。

ウェブで確認してみてください!
■ホグレルスペース
http://www.hogrel.com

2008年02月09日

もうすぐスプリング・トレーニング

もうすぐスプリング・トレーニングが始まります。トレーニングといっても日本で言うオープン戦のことです。我々、アメリカの審判は、このオープン戦からシーズンが始まります。日本の審判のようにキャンプに行って練習するという習慣はありません。いきなり実践(試合)からスタートします。

その分、スタートは遅くなるということなのですが、いきなり試合から入るということは、それまでに自分自身で準備しておかなければならないということなのです。”自己責任”で行動しておくということです。

マイナーリーグのスプリング・トレーニングでは、使う球場は、メジャーが使っている球場に隣接したコンプレックス球場(球場が4面ぐらい固まっているところ)で、3A、2A、1A、ルーキー、それぞれのチームがあり、いろいろなレベルの試合が経験できます。いろいろなレベルの審判といろいろなレベルの野球をジャッジできるので、とても良い機会です。メジャー選手も調整で試合に出場したりします。特にナショナルリーグのチームでは、よくメジャーの投手が、打撃練習のためにマイナーリーグのオープン戦に出場します。

ちょうどあと1月で始まります。だんだん気持ちも高ぶってきました。勝負の年である今シーズン、ベストなジャッジが出来るように頑張っていきたいと思います。

2008年02月14日

配属先決定!サウザン・リーグ(2A)

昨日、アメリカから2Aへの正式な昇格と配属先の通知を受けました。配属先は、唯一の女性審判リアがいた南部のSouthern League(サウザン・リーグ)です。アラバマ州、テネシー州、ジョージア州、フロリダ州、ノースキャロライナ州などにまたがった比較的大きなリーグです。

南部なので、夏の蒸し暑さは、かなり厳しそうです。しかも、移動距離はかなりありそうです。3人制審判になるので、移動時に一人は寝ることが出来そうなので、少しは負担が軽減されると読んでいます。

3人制審判は、とても楽しみです。コミュニケーションをとる相手が一人増えるので、難しいといわれていますが、覚えると一番やっていて楽しいともいわれています。どちらにしても、3人制をマスターしなことには、その上に進めないので、必死でやっていきたいと思います。

スプリング・トレーニングの行き先も決まりました。アリゾナ州ツーソン、シカゴ・ホワイトソックスのキャンプ地に行きます。ツーソンは、初めて行くことになりますが、いい所だと聞いているので、楽しみです。しっかりと開幕に備えたいと思います。

日本にいれるのが、残り3週間ほどになりましたが、家族と過ごす時間を大切にしながら、しっかりと準備もしていきたいと思います。このブログでもしっかりと報告していきますのでご愛読をお願いいたします。

■上級審判養成講座、好評受付中!是非ご参加ください。

2008年02月19日

いよいよ渡米!

ジム・エバンス氏のセミナーとクリニックが先週末に大阪で開催されました。僕自身は、土曜日のクリニックに参加しただけで、土曜日の夜に帰京し、日曜日は日本ポニーベースボール協会、関東連盟の審判講習会に行ってきました。

ジムのクリニックは、いつもの事ですが、何度聞いても、学ぶことがたくさんあります。インストラクターである僕たちも、たくさんのことを勉強させてもらっています。僕の頭の中に永遠に残るであろう、ジムのフレーズである、”審判の最大の敵はサプライズ(驚くこと)である!”は本当に重みのある言葉です。審判を経験したことのあるかたなら理解できると思います。

ポニーでの講習会では、今シーズンから新しい審判部を作って、審判技術の向上を図るという目標のもとに集まってきた審判のかたがたばかりだったので、本当に皆熱心に講習を受けてくれました。80人もの受講生の皆さんがいたので、運営していくことが難しかったのですが、皆さんのお陰で良い講習会ができたと思います。

PBUC(Professional Baseball Umpire Corp.)から、渡米する為のフライトインフォメーションが届きました。
3月10日(月)にデルタ航空、アトランタ経由でトゥーソン(アリゾナ)行きでアメリカへ渡ります。まだまだ準備することもたくさんありますが、今年はすでに、やる気モード120%なので良いシーズンを送れることが間違いないでしょう!(超ポジティブ・シンキングです。)大暴れしてきたいと思います。

皆さん、今シーズンも、叱咤、激励のコメントをお願いしますね。

2008年02月27日

ジム・エバンス クリニック終了

ご無沙汰してしまいました。2週間にわたる、ジム・エバンス氏によるクリニックも24日(日)で無事に終了しました。東京のクリニックでは、85名ほどの審判のかたがたにご参加いただき、大変有意義なクリニックになりました。特にルールに関する質問は、とても活発で、途中で打ち切るほどでした。皆さんの熱心さを強く感じました。又、20代の参加者がかなり増え、我々の活動の結果がやっと少しづつですが、出てきているということだと信じたいと思います。

24日(日)サンデースポーツに少しだけですが出演させてもらいました。多くのかたがたから、”見たよ。頑張ってね!”と暖かい励ましのお言葉をいただきました。本当にありがたいことです。力になります。僕の持っている100%の力を出すことを目標に頑張っていきますので、宜しくお願いします。この場をお借りして、サンデースポーツの告知を出来なかったことをお詫びいたします。今年のシーズンでは、数社のテレビ番組が取材に来ていただけるというお話をいただいています。それぞれの番組が放送される前には、皆さんにご報告いたしますので楽しみにしていてください。

第2回 上級審判養成講座

明日、2月28日(木)には、第2回 上級審判養成講座 を開催します。今回は、アメリカン・フットボール オービック・シーガルズのヘッド・トレーナーである吉永孝徳さんをお招きして、審判員のコンディショニングや試合前後の準備、そして食事面などのアドバイスなどもいただきます。僕自身も、アメリカに留学経験もある吉永さんには、たくさんお聞きしたいことがあります。特に、”ファースト・フード”との上手な付き合いかたなどを伺いたいと思っています。

受講生の皆さんが、どんどん聞きたいことを聞いていただく時間を多く設けますので、まだお申込みでない方も、奮ってご参加ください。

■日時: 2008年2月28日(木) PM6:30~PM8:30(開場PM6:00)
■場所: ホテル機山館 東京都文京区本郷4-37-20 
■受講料: 4,000円
■お問い合わせ: NPO法人UDC 03-3453-5917
■お申込み: アスポタ事務局 (株)ライツ内 FAX: 03-6891-2212
          E-mail: info@aspota.jp

2008年02月29日

リーグからの連絡

昨晩は、上級審判講座の第二回目が無事に終了し、これでこのオフシーズンに予定していたセミナーやクリニックが全て終了しました。いよいよ渡米までカウントダウンになりました。

上級審判養成講座では、オービック・シーガルズ ヘッド・トレーナーの吉永孝徳氏から、貴重なお話をしていただき、今シーズン中におけるトレーニング計画のようなイメージを作ることができました。特に”体幹”(腹筋)を鍛えて良い競技姿勢を固めることの重要性を認識することができました。1日100回腹筋を実行していきたいと思います。

配属先のリーグから、帽子のサイズ確認と欲しい帽子の種類(球審用、塁審用)を確認するためのメールが届きました。いよいよAAシーズンがスタートするんだという実感が湧いてきました。

Do my best! (全力を尽くします!)

今日の予定は、久々の大阪出張です。(日帰りです。)