« アスポタブログランキング | メイン | 少年野球ルール&マナー教室、クリニック »

自主トレーニング

今日19日の土曜日は、我がUDCで初めて開催した合同自主トレーニングを行いました。15名ほどの会員さんが集まってくれました。幸い、天気もよく、そんなに寒くはなかったので、とても良いトレーニング日和でした。

準備運動とストレッチを行い、会員で、92年に僕とアメリカ審判学校へ一緒に行った鬼頭さんが考案した、”2人制審判養成サーキット”をやりました。野球の練習のベースランニングのようなもので、まず本塁からスタートして(球審)、45フィートラインまでいき、次は、1塁塁審で、内野内にピボットして入り、そのまま2塁まで行き、そこでプレーの判定をします。その後は、走者2塁の場合の位置から、走者が3盗する場面を想定し、素早く移動し、3塁での盗塁を判定します。これが1セットです。やってみると、かなり動きがハードで、2セットでかなり息が切れました。とても良いウォームアップと位置取りの練習になりました。

その後は、1塁でのフォースプレーの練習をし、球審の投球判定練習をやりました。その際の投手は、僕一人でやったので、現在肩がパンパンに張っています。(100球以上投げました。)明日は、肩が上がらないでしょう。

2時間の練習でしたが、とても充実していました。会員の皆さんの動きもとても良かったです。今後もやっていきますので、次回には是非参加してください。UDCのウェブサイトで告知します。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー