aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« ビーチバレー田中選手に質問です。 | メイン | 異種目交流会 »

韓国チームが犯した、マナー違反

ビーチバレーの田中姿子さん、お忙しいところご回答を頂き、ありがとうございました。とても参考になりました。ビーチバレーも2人でプレーするので、”基本”がとても大事なんですね!審判でも2人制をやるためには、基本が全てです。審判の基本を学ぶ為には、2人制審判をマスターするのが一番良い方法だと思っています。とても共感しました。これからも、オリンピックでの頂点を目指して頑張ってください!

さて、野球の日本代表が素晴らしい試合を制して、北京行きの切符を手にする事ができました。本当におめでとうございます。金メダル目指して頑張ってください。オリンピックでは、悔いのないように、試合を楽しんでくださいね。

ところで、今回のシリーズで韓国チームのやり方には、怒りを覚えました。野球やスポーツで一番大切なマナーに違反し、その後も全く反省の色も見せない態度に、悲しみを感じました。アメリカの野球では、いつもメンバー交換を1時間前に終え、最終のメンバー交換を5分前にホームプレート上で行います。それでも、一度もこのようなマナー違反であり、メンバーを替えてくるようなずるい事をするような事は全く起こらないのです。それだけ、現場の人間のマナーに対する意識が高いということがいえると思いました。(これが当たり前だと思うのですが・・・。)

又、内角の投球を避けずに、わざと当たりに行き、デッドボールを宣告されるようなことまで平気でやっていました。勝つ事だけが全てという野球の典型であるといえるでしょう。上記の件やこのわざとデッドボールになりに行く行為などは、アメリカでは間違いなく報復行為を受けるでしょう。

皆さんは、今回の行為を見て、フェアープレー、マナーの大切さが良くわかったと思います。マナーを守ってプレーしないと、見ていても楽しくないのです。日本チームのフェアープレーがとても美しく見えたと思います。

ヒルマン前北海道日本ハム監督が言っていました。”日本のチームは、いまだに2塁走者が捕手のサイン盗みをしている。”と。パリーグでは、数年前に監督宣言で、何処のチームもサイン盗みをしないと宣言していたはずなのに・・・。このような行為は、韓国チームがしていたことと同じ、”マナー違反”であるということを日本の各チームも気がついて欲しいと思います。そして、もっとレベルの高い野球ができるようになって欲しいと思います。

Calendar

2011年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー