« ラジオ出演(生) | メイン | テレビ出演 »

MLBプレーオフ

松井稼頭央選手のいるロッキーズがリーグ優勝を決めました。申し分のない活躍で、間違いなく彼がいなかったらロッキーズの優勝はなかったことでしょう。最後の22試合で21勝という神がかり的な数字でここまできました。この勢いでワールド・シリーズも突っ走って欲しいです。

もう一方のアメリカン・リーグは、インディアンズが2勝、レッドソックスが1勝と、こちらは混戦模様です。多分、最終戦までもつれるでしょう。心配なのは松坂投手です。昨日のゲームでも、本来の彼のピッチングとは程遠いデキであったように見えました。特に、ボールが指に馴染まないようで、投球のたびに首のまわりの汗を指に着けている姿が見られました。アメリカのボールは、とても乾燥していて、固い感じがします。シーズンを通して、アメリカ公認球に馴染まなかったようです。日本のボールは、上質の皮を使用しているようで、とてもしっとり感があります。確かに両者には、かなりの違いが見られます。

松坂投手にがんばってもらい、松井稼選手との日本人パリーグ出身対決を見せて欲しいものです。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー