« MLB監督 トレイ・ヒルマン氏 | メイン | 10月31日 契約更新通知期限 »

松坂投手登板(第3戦)の球審

ワールドシリーズ第1戦は、レッドソックスの圧勝で終わりました。ロッキーズの地力は、こんなもんではないと思いますので、もっともっと面白いシリーズになってくれることを願います。

松坂投手が第3戦に登板予定です。この試合で球審を務めるのが、テッド・バレット審判員という僕と年が同じで、メジャーでの経験が11年目の中堅審判員です。彼とは、僕がマイナーリーグ審判になった当時に、アリゾナ・フェニックスにあるテッドの自宅に招待された時に会ってからですから、もう15年ぐらい前からの付き合いになります。年が同じこともあり、とても親しくさせてもらっています。

ひいき目かもしれませんが、僕が見て、メジャーリーグでトップクラスの審判のひとりであると思います。プロ審判になる以前は、ボクシングをやっていたそうで、体もでかく、迫力があります。試合中に大乱闘が起こった際は、一番先に選手の間に入って乱闘を最小限に留めています。

体はいかついですが、とてもやさしいく、面倒見が良い人です。僕に対しいつも気を使ってくれて、”家族を呼び寄せて、家(テッドの)に住んでいいよ。”といってくれます。ビザの関係で、オフにアメリカで働くことができないので、なかなか難しいのですが、それがなければ、本気で彼の家に居候させてもらおうかとも思います。

そんな彼が、第3戦の球審です。メールで、”Dice-Kが投げるから、しっかり見てやって!”と言っておきました。皆さんも、日本人選手だけではなく、審判のほうもよくみていてくださいね。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー