aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« ラジオに出演します! | メイン | 審判にとってのポストシーズン »

プロ野球観戦に行きました。

帰国後初めて、球場に足を運び、試合を観戦してきました。試合前に審判ロッカーを訪ねて、パリーグ時代の先輩や仲間達と情報交換できました。やはり、審判には審判にしかわからない辛さがあるので、仲間との会話が一番和みます。パリーグ、セリーグ審判の皆さんは、まだまだこれからプレーオフなどを控えているので、まだまだ緊張の日々が続くと思います。もうひと踏ん張り、体調に気をつけてがんばってください!

今日の新聞記事で見たのですが、ヒルマン監督が、敵チーム采配を、”理解できない戦術”といっていました。(アメリカ野球に馴染んだ人にはということだと思いますが。)それは、点差があるときの盗塁やバントについてです。僕も見に行った試合で、やはりこのような戦術に違和感を覚えました。ということは、だいぶ僕自身が、アメリカ野球に馴染んだということなのかなと思って少し嬉しくなりました。

Calendar

2011年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー